以前、知っている人の中古車を扱っている

業務用の車でない限り、一定以上の距離を走った自家用車

業務用の車でない限り、一定以上の距離を走った自家用車は、中古車として売る際も減点して査定されると思って間違いありません。減点の目安としては、多走行車と言われ始めるのが5万キロ以上で、総走行距離が10万キロ以上だと過走行車という扱いで、ほとんどの業者はゼロ円を提示してくるでしょう。 (さらに…)