いま乗っている車を業者に買取依頼するとき

自動車を実際に売るときには複数の書類の提出が

自動車を実際に売るときには複数の書類の提出が求められます。
そうは言っても、車に関わる書類を紛失したりせずに一箇所にまとめて保管していて、且つ結婚などによる姓の変更や引っ越しなどで住所の変更がないのであれば、新規に取得しなければいけないのは印鑑証明書だけです。 (さらに…)

事故で損傷した車は査定をした方が、明らかにお得です。事故

中古車買い取り店は多数ありますが、ほ

中古車買い取り店は多数ありますが、ほとんどの場合、見積もりに要する時間は実質10分少々です。それほど時間がかからないのは、その車種毎に今の時点でのオークション等の平均額を基にして事前にベースになる中古車の査定金額が決められており、その金額から走行距離および各パーツの状態を確認した後に、車の状態に応じた査定額のアップダウンをすればその車の最終的な価格を算出することができるからなのですね。 (さらに…)

買取査定は、お持ちのお車が新車の状態により近いほど査定額が高額に

車の買取において、走らなくなった車でも値段を

車の買取において、走らなくなった車でも値段を付けてもらえるかというのは大いに気になる点ですよね。車が動かなくなってしまっていても、日本車のパーツは高品質・高性能のものが多く、その分の需要が見込まれる場合が多いので、少額であれば買取してもらえることは十分あり得ます。 (さらに…)

アセスメント額が満足でなければ、納得のできる査定の

Q&Aサイトなどを見ると、他人名義の車は売れる

Q&Aサイトなどを見ると、他人名義の車は売れるのかという質問が意外と多いです。


車の所有者の名義が自分以外になっている場合は、勝手に売ることはできませんので、名義人の方の印鑑証明と実印を押した譲渡証明書及び売却委任状があれば本人以外でも代理人契約として売却できます。 (さらに…)